福岡の新築事情

福岡で5LDKの間取りの注文住宅を建てる場合に必要な坪数や予算は?

注文住宅を建てようと考え始めた際になかなか想像しづらいのが、実際にかかる予算や、自分の家に必要な広さ(坪数)です。いきなり予算や広さをイメージしても思い浮かばない場合でも、自分の理想の住宅をイメージして、必要な部屋の数だったり、リビングやキッチンの広さだったりを想像していくと、住宅の間取りが見えてきます。本記事では、この比較的想像しやすい住宅の「間取り」から、福岡県内で注文住宅を建てる際に必要な予算や広さについて解説していきます。

今回は「5LDK」の間取りの住宅のケースについてご紹介していきます。

5LDKの間取りがおすすめの家庭とは

「5LDK」の間取りは、一戸建て住宅としては標準的かやや大きめな間取りになります。5LDKの住宅では、5〜6人程度の家族が生活するのに適した間取りになりますので、二世帯家族の方や、子供が複数人いるご家庭など、5人以上の家族におすすめできる間取りと言えるでしょう。

続いて、福岡で5LDKの間取りの注文住宅を建てる場合に必要な、平均的な坪数や費用について見ていきます。すでに土地を所持していて新規で土地購入を考える必要がない人と、土地をまだ持っておらず新規で土地を購入する必要がある人とで、予算が大きく変わってくるので、その2つのパターンに分けて解説します。

土地をすでに所持している人が福岡で5LDKを建てる場合の坪数や金額は?

まずは、ご家族代々で所有している土地がある場合など、福岡県内にすでに土地を所有しており、住宅の建物のみを建設すればよいケースにおける必要費用や土地の坪数について見ていきます。

5LDKの坪数は40〜50坪

5LDKの間取りで注文住宅を建てる場合の平均的な床面積の坪数は約40〜50坪になります。

一つ注意点として、ここで言う「坪数」は、「床面積」のことを指します。床面積とは、建物の各階の床の面積(壁または柱の中心線で囲まれた部分の面積)を足した数値のことで、「土地面積」などとは異なるので注意してください。

ちなみに、国土交通省が発表している建築着工統計調査2018のデータによると、福岡県において注文住宅を建てる際の平均の床面積は36.5坪となっていますので、5LDKの間取りだとやや平均より広めということになります。

住宅面積(㎡) 住宅面積(坪) 建築費 坪単価
福岡県 120.6㎡ 36.5坪 2260.8万円 61.9万円
全国平均 120.0㎡ 36.3坪 2313.9万円 63.7万円

5LDKの注文住宅の金額は約3000〜3600万円

5LDKの住宅の広さがわかったところで、この広さの住宅を建設するには一体いくらの費用が必要となるのでしょうか。さきほどの国土交通省のデータによると、福岡県における坪単価の平均は61.9万円ですので、これに必要な坪数を掛けた金額が、平均的な建物の金額ということになります。ただし、建物工事費以外にも、付帯工事費(外構費等)や諸経費(登記費用等)が約500万円程度かかると想定しておかなければなりません。

5LDKを建てる際の標準的な坪数、40〜50坪の住宅にする場合、坪単価を掛けて付帯工事費や諸経費を足すと次のようになります。

住宅面積(坪) 建築費
40坪 2976万円
50坪 3595万円

5LDKの注文住宅を建設するには、約3000〜3600万円を見ておけばよいということになります。ただし、新しい住宅を建てることになりますので、引っ越しや税金、家電購入等で100万円程度はさらに組み入れて考えておいた方がよいでしょう。

土地を新規で購入する人が福岡で5LDKを建てる場合の坪数や金額は?

次に、福岡にまだ土地を所有しておらず、新規で土地の取得も行うケースの必要費用や、必要な土地の坪数について見ていきましょう。

5LDKの注文住宅の金額は、土地込みで約4250〜5200万円

5LDKの住宅を建設する場合の費用は約3000〜3600万円とお話しましたが、土地を所有していない場合、これに加えて「土地取得費」を考えていかなければなりません。

土地の価格はその地域の場所が広さによって変わってきますが、フラット35の平均的なデータから計算すると、福岡県における土地取得費は以下のようになります。

住宅面積(坪) 土地の価格 土地と住宅の価格合計
40坪 1272万円 4248万円
50坪 1590万円 5185万円

5LDKの注文住宅を建て、さらに新規で土地も購入するケースでは、約4250〜5200万円の予算が必要だと考えておくとよいでしょう。

しかし、これはあくまでも福岡県の平均地価から算出したものであり、場所により大きく異なるので注意が必要です。福岡市内の人気区域を例に上げると、次郎丸エリアの地価は1坪約47万円、九大学研都市エリアの地価は1坪約57万円程度です。(SUUMO土地価格相場より)

容積率100%の土地の場合、住宅面積40坪の家を建てる際の土地の価格は次郎丸エリア「1880万円」、九大学研都市エリア「2280万円」となり、福岡県内の平均値よりも高くなります。

こちらに関しても、引っ越しや税金等で別でかかる費用があるので、総予算を組む上で注意をする必要があります。

長い将来を考えて「理想の家」をしっかりと想像しよう

自分や自分の家族、両親など、これから建てるマイホームに関わる全ての人にとって、一番良い住宅にするには、どうすればよいでしょうか。注文住宅を新規で建設する人にとって最も重要なのは、しっかりと長期的な視点を持って将来のこともできる限り想像して考えることです。「今」あれば最高な家でも、数十年後にあったら理想の家とは言えないかもしれません。数十年後に子供がどうなるのか、自分たちがどういう状態になるのか、といったことまでしっかりイメージしてみましょう。

そのイメージが見えてくると、家族にとって必要な間取りも明確になってくるでしょう。マイホームに必要な部屋の数など、間取りがだいたい決まったら、予算や広さも考慮し、イメージをもっと明確にしていきましょう。

私たち健康住宅グループでは、「心地よい家の先にある、心地よい暮らしをつくる」をテーマに、お客様それぞれの状況やご希望に合わせた「理想の家」をご提案いたします。

無料の相談会等も行っておりますので、ぜひ一度足を運んでいただければ幸いです。

(引用データ)

・国土交通省「建築着工統計調査2018」
https://www.e-stat.go.jp/stat-search/files?page=1&layout=datalist&toukei=00600120&tstat=000001016966&cycle=7&year=20180&month=0&result_back=1&tclass1val=0

・フラット35利用者調査:住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)
https://www.jhf.go.jp/about/research/loan_flat35.html

最終閲覧日:2020/4/19

健康住宅株式会社
健康住宅株式会社は福岡県内を中心に年間100棟を超える注文住宅を建てる会社です。 福岡県内で住宅に関わるプロとして、家を建てることを検討している全ての方へ役立つ情報を発信します。