福岡の新築事情

注文住宅を福岡で建てた人の年収・年齢・職業は?相場解説をデータで公開します

福岡県内で注文住宅を建てる人の年収、年齢、職業はどのような人が多いのでしょうか?その平均や割合について、2019年に発表された最新のデータをもとに理解することができるのがこの記事となっています。

これからマイホームを建てようという方も、将来的に注文住宅を建てたいと思っている方も是非参考にしてみてください。

福岡県で注文住宅を建てた人の平均年収は?

それでは早速、福岡県で注文住宅を建てた人の「平均年収」を見ていきましょう。参考となるデータは住宅金融支援機構が発表している「フラット35利用調査 最新版(2018年版)」です。フラット35は最も一般的な住宅ローンであり、ほとんどの人が借りるため、かなり正確なデータと言えるでしょう。

このデータでは、「既に土地を持っていて注文住宅だけ建てた人」「土地と注文住宅を同時に新規購入した人」に分けてデータが発表されているので、それぞれ見ていきましょう。

注文住宅のみ購入の場合の平均年収

まずは既に土地を持っており注文住宅を購入した人のデータを見ていきましょう。平均年収に関するデータは次のとおりとなりました。今回のデータは全て「税引前の名目賃金」で表示しています。

世帯の平均年収 世帯主の平均年収
福岡県 572万9400円 477万6400円
全国平均 592万7700円 503万400円

福岡県内で注文住宅のみを購入した人の平均世帯年収は572万9400円となりました。これは全国平均と比較すると約20万円低い金額となりました。また、これはあくまでも世帯年収であり、世帯主の平均年収は477万6400円となり、こちらも全国平均より約25万円低い金額となりました。

土地と注文住宅を同時に購入する場合の平均年収

次に、土地と同時に注文住宅を購入した人のデータを見ていきましょう。平均年収に関するデータは次のとおりとなりました。

世帯の平均年収 世帯主の平均年収
福岡県 597万9700円 503万3900円
全国平均 611万3500円 510万8100円

福岡県内で注文住宅のみを購入した人の平均世帯年収は597万9700円 となりました。これは全国平均と比較すると約14万円低い金額となりました。また、これはあくまでも世帯年収であり、世帯主の平均年収は503万3900円となり、こちらも全国平均より約7万円低い金額となりました。

福岡県で注文住宅を建てた人の平均年齢と家族数は?

次に、福岡県で注文住宅を建てた人の「平均年齢」を見ていきましょう。こちらも住宅金融支援機構が発表している「フラット35利用調査 最新版(2018年版)」を参考に見ていきます。

注文住宅のみ購入の場合の平均年齢と平均家族数

まずは、注文住宅のみを購入した人のデータから見ていきましょう。

世帯主の平均年齢 平均家族数
福岡県 42.5歳 3.9人
全国平均 42.7歳 3.7人

福岡県内で注文住宅のみを購入した人の世帯主の平均年齢は42.5歳、また平均家族数は3.9人となりました。全国平均と比較しても殆ど変わらないといえる結果となりました。

注文住宅のみを購入する場合は既に土地を持っている人が対象となるため、次のような場合が多く含まれるため平均年齢は高くなります。

  • 高齢の方がバリアフリー対応の家を新しく建てる場合。
  • 子供が家を離れて夫婦二人だけの生活になったため、小さな家に作り変える場合。
  • 定年退職のタイミングで実家の土地の相続が発生し、終の棲家を建てる場合。

そのため、一般的な注文住宅を購入する年齢については、次のケースを見たほうが実態に近いと考えています。

土地と注文住宅を同時購入する場合の平均年齢と平均家族数

土地と住宅を同時購入した人のデータを見ていきましょう。

世帯主の平均年齢 平均家族数
福岡県 36.7歳 3.6人
全国平均 37.5歳 3.3人

福岡県内で注文住宅のみを購入した人の世帯主の平均年齢は36.7歳、また平均家族数は3.6人となりました。30代中頃に奥様と一人または二人のお子様と一緒に家を建てるというのが一つのモデルケースと言えそうです。

実際に、本メディア「フクイエ」を運営する健康住宅グループに注文住宅の建築を相談にいらっしゃる方の年齢層を見ても、30代中頃から40代中頃の方が最も多いです。

福岡県で注文住宅を建てた人の職業は?

福岡県内で注文住宅を建てた人の職業についても見ていきましょう。

注文住宅のみ購入の場合の職業

福岡県内で注文住宅のみを購入した人の職業の割合は次のとおりとなりました。カッコ内の数字は、全国平均との差分を表しています。

自営業 公務員 農林漁業主
18.7%(+2.0%) 7.9%(-1.2%) 0.9%(+0.3%)
会社員 短期社員 派遣職員
65.3%(+0.1%) 0.7%(+0.3%) 0.5%(-0.2%)
パート・アルバイト 年金受給者 その他
2.0%(-0.9%) 2.9%(-0.5%) 1.1%(-0.2%)

多い順に「会社員」「自営業」「公務員」「年金受給者」となりました。また、全国平均と比較すると自営業者の割合が多いというのが福岡県の特徴と言えそうです。

土地と注文住宅を同時に購入する場合の職業

福岡県内で土地と注文住宅を購入した人の職業の割合は次のとおりとなりました。カッコ内の数字は、全国平均との差分を表しています。

自営業 公務員 農林漁業主
18.0%(+0.1%) 8.9%(+0.3%) 0.1%(-)
会社員 短期社員 派遣職員
69.7%(+1.5%) 0.3%(-0.2%) 0.7%(-0.7%)
パート・アルバイト 年金受給者 その他
0.9%(-0.6%) 0.8%(-0.3%) 0.6%(-0.1%)

多い順に「会社員」「自営業」「公務員」「パート・アルバイト」となりました。土地持ちの人のデータと比較すると、65歳以降に土地を購入する人は少ないため、年金受給者の割合が大きく下がりました。

また、全国平均と比較すると会社員の割合が多いのが特徴です。

きちんとした資金計画で理想の家を作ろう

福岡県内で注文住宅を建てた人のデータを総括すると次のようになりました。

  • 世帯年収600万円前後、世帯主の年収500万円前後(非世帯主の年収100万円前後)
  • 30代中盤から40代前半
  • 会社員が最も多く、自営業者、公務員を足し合わせると全体の90%を超える

年齢や年収、家族構成以外にも様々な事情により家を建てるタイミングは人それぞれですが、自身の状況にあった計画が大切です。家を建てることを検討する際は、特に資金計画についてプロのアドバイスを受けると良いでしょう。具体的にはファイナンシャルプランナーの資格を持ったプロに相談してみることで、より具体的な資金計画をたてることができます。

健康住宅グループでは、ファイナンシャルプランナーとの面談の機会を無料で提供しており、具体的な資金計画について相談する機会を必ず設けています。ご興味のある方はぜひ無料相談のご予約をしてみてはいかがでしょうか。

(引用データ)

・フラット35利用者調査:住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)

https://www.jhf.go.jp/about/research/loan_flat35.html

最終閲覧日:2019/10/07

健康住宅株式会社
健康住宅株式会社は福岡県内を中心に年間100棟を超える注文住宅を建てる会社です。 福岡県内で住宅に関わるプロとして、家を建てることを検討している全ての方へ役立つ情報を発信します。