福岡の新築事情

福岡の工務店の選び方をプロが解説 〜高品質な住宅を建てるために〜

理想のマイホームを建てようと考えたときに、どの工務店に依頼するか、ということは、完成する家のクオリティを左右する非常に重要な視点になります。本記事では、理想のマイホームを建てるためにどのようなポイントを大切にして工務店選びをしていけばよいのか、ということについて解説していきます。

工務店を選ぶ際のポイントとは

一生に一度の買い物であるマイホーム、その金額も他の消費とは桁が変わってきます。その買い物で失敗したくないと誰もが思うことでしょう。日本全国にはもちろんのこと、福岡に絞ってもたくさんの工務店が存在します。その数ある工務店の中には、自分の状況に合う工務店もあれば、合わない工務店もあります。その中から自分のこだわりや要望を叶えてくれる工務店をどのように探せばよいのでしょうか。今回は高品質な住宅を建てるために、どのような工務店を選ぶべきかについて7つのポイントを紹介していきます。

工務店を選ぶポイント1. 住宅の品質・性能は良いか

依頼する工務店が、どのような住宅を建ててきたのか?という点でその工務店の実力を判断するのは、一番シンプルですが重要な方法と言えます。工務店によって得意な技術やこだわりポイントは異なるので、その工務店がどのような住宅を建ててくれるのかということはしっかり聞いておく必要があります。

家を長持ちさせる断熱性は特に重要

特にこだわりたいのが「断熱性の高い住宅を建てる」ことができるのかという点です。家を長持ちさせるためには断熱性の高い住宅を建てる必要があります。住宅をダメにする主要な原因である「結露」を防ぎ、家全体の温度を一定にすることでエアコン・暖房等の電気代を節約することができます。快適な生活環境を実現させるためにも断熱性は特に必要なポイントですので、断熱性に対してどのようなこだわりを持っているかについて、工務店の担当者ときちんと相談してみましょう。

工務店を選ぶポイント2. 住宅素材にこだわっているかどうか

どのような住宅素材を使って住宅を建てているかという点も工務店選びには重要です。先ほど述べた断熱性の高い住宅を実現するためには、断熱性の素材にこだわる必要があります。断熱材の他にも、意外に思われるかもしれませんが「窓」の性能も断熱性能を大きく左右します。また、人体に優しい壁材や床材を使っているか、といった視点もあります。素材にこだわりを持っている工務店は、住宅全体の品質にもこだわりがあるということですので、住宅にどのような素材を使うのか、どのようなこだわりがあるのか、といったことをしっかりヒアリングしてみましょう。

工務店を選ぶポイント3. しっかりと安全性が備わっている住宅かどうか

せっかく建てたマイホームが、災害や火災、泥棒等の被害を受けてダメージを負ってしまうことは極力防ぎたいことです。地震に対する「耐震性」、火災に対する「耐火性」についてはどのような対策をしているのかについてもしっかり質問してみましょう。建設費が安いに越したことがないのは当然ですが、安い分、耐震性も耐火性もおざなりでは将来後悔することになるかもしれません。地震などの災害は防ぎようがないものですが、被災したとしてもその被害が起きにくい構造、設備が備わっている住宅を建設できるかどうかは重要です。

また、泥棒の侵入経路である窓などの開口部へのこだわりも欠かせません。防犯性能の高い窓にすることで侵入を諦める確率が上がります。しっかりと安全性の備わっている住宅を建てられるかどうかについてもきちんと確認しましょう。

工務店を選ぶポイント4. 工務店の担当者が信頼できるかどうか

新築住宅を建てるにあたって、依頼する工務店の担当者が信頼できるかどうか、というポイントも非常に重要な点です。工務店選びの際は、工務店の実績やアピールポイントに目がいきがちですが、その説明や相談にのってくれる担当者を見極めることも非常に重要です。自分たちのこだわりや要望をきちんと聞いてくれなかったり、こちらの意図がしっかりと伝わらなかったりする担当者と二人三脚で家を建てていくのは不安に感じますよね。

工務店特有の強みやこだわり、信念を聞いてみる

信頼できる担当者かどうかを判断するポイントとして、その工務店特有の強みやこだわり、信念があるかどうか聞いてみることをオススメします。信頼できる工務店の担当者はこれらについてしっかりと答えてくれます。他の工務店とどのような点で差別化を図っているか、理想のマイホーム建設を実現するために、自分の考えと工務店の考えが一致するかどうかを判断していきましょう。

工務店を選ぶポイント5. 工務店自身が設計・施工しているか

工務店によっては、契約だけを取って、施工を他の会社に流してしまうという会社もあります。工務店自身が設計・施工していない場合、一貫した信念を持った高品質な家づくりは難しいのが実情です。そのため、住宅建設を考える際は、責任を持って一貫施工体制をしいている工務店を選ぶことをオススメします。

中長期的なメンテナンスを含めて依頼できるか

加えて大切なポイントが、その工務店は中長期的にメンテナンスを行ってくれるかどうかです。住宅が完成したから終わりでなく、快適な生活環境を保つためにも適切なメンテナンスを行うことは大切です。施工を一貫して行なっていない会社だと、長期的なメンテナンスの付き合いも難しくなります。工務店を選ぶ中で、住宅完成後に必要なメンテナンスはあるか、そのメンテナンスではどのような作業を行うのかについて質問してみましょう。また、定期的なメンテナンスだけでなく、非常事態が起こった際にすぐに対応してくれるかどうかということも重要です。

工務店を選ぶポイント6. 福岡の気候の特徴に合った住宅を知っているかどうか

住宅を建てようと思っている土地の気候や特徴にあった住宅を建てられるかどうかということも重要なポイントです。工務店やハウスメーカーといった住宅建設を行う会社は日本全国に多数ありますが、地域によって気候や特徴が異なるので、福岡の気候の特徴をしっかりと理解している会社を選びましょう。全国展開しているハウスメーカーでは、全国で均一の商品を販売しているため、特定の地域に合った住宅を提供するのは難しくなります。しっかりと工務店の担当者と相談していく中で、地域についての理解があるかどうかについて判断しましょう。

工務店を選ぶポイント7. 工務店が建てた家に宿泊体験してみる

「宿泊体験」ができる工務店かどうかも工務店選びの重要なポイントです。モデルルームなどに宿泊体験することによって、実際にどのような生活環境の住宅を建てることができるかどうかを体験することができます。マイホームを建設する前に、建設後の住宅を体験することができるため、後悔しない住宅建設をするためにも宿泊体験ができる工務店への依頼をオススメします。また、宿泊体験を行なっているということは、快適な生活環境を実現できるという工務店側の自信の表れでもあります。

良い工務店を選ぶことは、良い住宅を建てるために最も重要

今回の記事では工務店を選ぶための7つのポイントについて紹介しました。実際に工務店を訪れて相談する際に参考にしてみてください。今回の記事のポイントを抑えることで、工務店との相談の際、その工務店に依頼するとどのような住宅を建てることができるかどうかのイメージをより具体的に持つことができるでしょう。良い住宅を建てるためにも、自分のこだわりや要望を叶えてくれ、親身に向き合ってくれる良い工務店を選びましょう。

本メディアを運営する健康住宅グループでは、お客様が快適で健康な暮らしができる、高性能住宅を自信を持って作らせていただいております。宿泊体験も行なっておりますので、ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

健康住宅株式会社
健康住宅株式会社は福岡県内を中心に年間100棟を超える注文住宅を建てる会社です。 福岡県内で住宅に関わるプロとして、家を建てることを検討している全ての方へ役立つ情報を発信します。